2016 年 7 月 9 日 のアーカイブ

佐藤理人 16年7月9日放送

160709-01
ゴーストライターズ 「ダンテ」

1321年、ダンテが亡くなったとき、
「神曲」の一部は行方不明だった。

二人の息子ヤコポとピエトロは、
何ヶ月もかけて遺品を探したが、
ついに見つけることはできなかった。

ある晩、ヤコポは父の夢を見た。
夢の中でダンテは白い服に身を包み、
まばゆい光に包まれていた。

ヤコポが作品は完成したのか尋ねると、
ダンテは頷き、書斎の秘密の場所を教えた。

翌朝、教えられた場所を調べると、
小さな隠し戸棚があった。

中にはカビに覆われた
「神曲」の最後の数ページが入っていた。


topへ

佐藤理人 16年7月9日放送

160709-02
ゴーストライターズ 「アーヴィング」

1859年のある夜。
コグスウェル博士はニューヨークの図書館で、
本を読むひとりの友人を見かけた。

アメリカ最古の幽霊小説、

 スリーピー・ホロウの伝説

の作者ワシントン・アーヴィング。

しかし彼はそこにいるはずがなかった。
数日前亡くなったばかりだったからだ。

コグスウェルが声をかけようとすると、
アーヴィングは本を戻して消えた。

生前、幽霊を信じていなかったアーヴィング。
死後に自分が幽霊となって現れたと聞いたら、
さぞ面白がったことだろう。


topへ

佐藤理人 16年7月9日放送

160709-03
ゴーストライターズ 「ワース」

1913年、パール・カランは交霊術の会に出た。
催眠術にかかった彼女は、

 ペーシェンス・ワース

という名前を書いた。

その日以来、催眠状態になると、
彼女はワースという別人格になり、
さまざまな歴史小説を口述した。

キリストの時代を描いた「悲しい物語」、
19世紀を舞台にした「ホープ・トゥルーブラッド」、
中世の英語で書かれた「テルカ」。

作品はどれも評論家から高い評価を得た。
しかし不思議なことにカランは、
歴史については何の知識もなく、
中世の英語を勉強したことさえなかった。


topへ

佐藤理人 16年7月9日放送

160709-04
ゴーストライターズ 「ブラウン」

1964年、フランツ・リストが目の前に現れたとき、
ローズマリー・ブラウンは驚かなかった。

彼女に楽譜を書き取らせた作曲家の幽霊は、
彼が初めてではなかったからだ。

リストは一度に数小節ずつ書き留めさせた。
ショパンは1音ずつ彼女の指を鍵盤へ導いた。
シューベルトは40ページに及ぶソナタを歌って聴かせた。
ベートーヴェンは10番目と11番目の交響曲を完成させた。

何人もの専門家が調べたが、詐欺の証拠は見つからなかった。
楽譜はどれも作曲家たちの作風と完全に一致していた。

何より彼女はブラームスの幽霊が指導したにもかかわらず、
ピアノがほとんど弾けなかった。


topへ

佐藤理人 16年7月9日放送

160709-05
ゴーストライターズ 「リンカーン」

1865年のある夜。リンカーンは夢を見た。

夢の中で彼はホワイトハウスの東の間にいた。
そこには棺の安置台があり、
葬儀服に包まれた遺体が乗っていた。

周りでは護衛の兵士や大勢の人々が、
遺体を見て泣いていた。

 誰が死んだのかね?

リンカーンは兵士の一人に尋ねた。

 大統領です

彼は答えた。

 暗殺者に殺されたのです

夢から覚めたリンカーンは、
親友に内容を書き留めさせた。

数日後の4月14日。リンカーンは暗殺された。
遺体はホワイトハウスの東の間に運ばれた。


topへ


login