Vision > 小林慎一 > 小林組・原央海 > 原央海 17年7月16日放送

原央海 17年7月16日放送

170716-02 © Regis Duvignau
スポーツ レッドカード篇

2020年が近づき、人々のスポーツ熱が高まるこの頃。
そういえば、「スポーツ」といえばこんな話が…

 サッカーの試合で、審判がレッドカードを…
 自分自身に出したことがあるらしい。


1998年、イングランドのアマチュアリーグ。
後ろから選手に突き飛ばされたことに腹をたて、
思わず手を出してしまったのが、メルビン・シルベスター主審。
しかし、すぐに自分の間違った行為を反省し、
自分自身にレッドカードを出して退場してしまったそうだ。
なんという立派なレフェリー精神だろう。

でも、ここでちょっと裏話。
実はサッカーの競技規則では、
カードが出されるのは「競技者のみ」となっており、
本来は審判自身に出すことはできない。
そのため、審判の退場行為はルール上許されておらず、
試合後、彼には罰金が科せられたとか。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ


login