Vision > 小林慎一 > 小林組・原央海 > 原央海 17年7月16日放送

原央海 17年7月16日放送

170716-04
スポーツ 八百長篇

2020年が近づき、人々のスポーツ熱が高まるこの頃。
そういえば、「スポーツ」といえばこんな話が…

 悲しいかな、時々話題にあがる「八百長」。
 実は八百長は、人の名前に関係があった。


明治時代、相撲協会に出入りしていたとある男は、
よく年寄の碁の相手をさせられていた。

彼はお得意である年寄の機嫌を取るため、
常に一勝一敗になるように手加減していたそうだ。

その彼の名こそ、八百屋の店主・長兵衛。
通称「八百長」という人物だったそうだ。

まさかこんな風にな名前が残るとは、
八百屋の長兵衛さん、さぞ驚いているだろう。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ


login