大友美有紀 18年8月5日放送

180805-06 CIFOR
「遠いアフリカ」ブルキナファソ 千葉県白井市

千葉県の北部に位置する白井市(しろいし)。特産品は梨。
ここに「日本ブルキナファソ友好協会」があります。
貧困や病気に苦しむブルキナファソの人たちを
救済するために設立された民間活動団体です。
代表の松山倫政(のりまさ)は、
学生時代に知り合ったブルキナファソの友人と
文通を重ねるうちに支援を計画するようになったといいます。
 
 ブルキナファソの人たちは正直で勤勉、
 争いごとが嫌い。どこか日本人に似ている。
 
西アフリカの内陸の国、ブルキナファソに
診療所を作り、学校を作り、井戸を作り、
そのほかの支援も続けています。
今日、8月5日はブルキナファソの独立記念日。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login