長谷川智子 20年5月9日放送


上野公園を作った医師

明治6年、154年前の今日5月9日は、上野公園が開設された日。
戊辰戦争で焼け野原になった上野の山には、
病院が作られることになっていた。

異を唱えたのは、オランダ人医師、アントニウス・ボードウィン。
東京の近代化にやっきになっていた明治政府に、
豊かな自然を失くしてはいけないと進言する。

今、その恩恵を享受する人々を見て、
ボードワンは喜んでいるだろう。

噴水の西側、緑あふれる林の中に
その銅像はたたずんでいる。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login