名雪祐平 13年5月26日放送

そのまんま狸
うさぎバブル 赤目の人々3

消えたうさぎ。

明治6年、行き過ぎた
うさぎの投棄ブームを冷ますために
1匹につき高い税金をかけられた。

うさぎに血眼だった人々は
一気に冷めた。

うさぎを殺して食べたり、捨てたり。
うさぎの鍋を出す屋台が多く出たりした。

ブームもおさまり、
数年後には課税も廃止された。

その途端、何が起こったか。

人々は第2次うさぎブームを
起こしたのだ。

得をしようと。
損をうめようと。

うさぎの長い耳は
人間のどんな言葉を聞いていたのだろうか。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login