石橋涼子 15年3月15日放送

150315-04 Dakiny
旅のはなし 星野佳路がすすめる旅

日本のある地方では、十五夜に綱引きをする。
ある地方では、ぜんざいを注文するとかき氷が出てくるし、
ある地方では、こどもたちが近所をねり歩いてお菓子をもらうのは
ハロウィンではなく七夕のイベントだ。

たとえ日本で暮らしていても、知らない日本はたくさんある。

星野リゾート社長の星野佳路(よしはる)は言う。

 日本の文化を知るには、
 旅をするのが最も味のある方法です。


ガイドブックと同じ景色を観るだけではつまらない。
からだ全部をつかって、旅しませんか。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA