坂本弥光 15年6月14日放送

150614-03 hayano
「デザインエンジニア」山中俊治 大根おろし

デザインエンジニア 山中俊治。
彼の代表作に「大根おろし」がある。

工場でつくられた大根おろしは
歯が規則的に並んでいる。
そのため、同じ向きで使っていると、
歯が溝をなぞるだけでおろせなくなってしまう。

昔、職人が銅板を叩いて作っていたものは
歯やその並びが微妙に乱れていたために、
そういうことは起こらなかったという。

だから山中は、あえて
歯の高さを2種類にしてランダムに並べ、
驚くほどおろしやすい「大根おろし」をつくりあげた。

彼は、職人技と生産性の両立をデザインしたのだ。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login