伊藤健一郎 16年7月23日放送

160723-05 Sergey Ashmarin
生涯、冒険家。(ラインホルト・メスナー)

僕は自分自身のために登る。僕自身が祖国となり、僕のハンカチが国旗となるからだ

8000メートルを越える山々、全14座を完全登頂した男。
ラインホルト・メスナー。

彼は決して、ボルトを山に打ち込まない。
酸素ボンベを持ち込まない。

ラインホルトは語る。

死の危険がなかったら、クライミングはもはやクライミングではない。
 山に登っているとき、僕は死を求めているのではなく、
 それとは正反対に、なんとか生きようとしている



タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA