佐藤延夫 17年1月1日放送

170101-08 RVWithTito
酉年の人/淀川長治

映画評論家、淀川長治さんは、
1909年の酉年生まれでした。
酉年の人らしく、凝り性で几帳面。
4歳のころから貪るように映画を見て、
気に入った作品は必ず誰かに紹介したそうです。
そんな淀川さんの言葉がありました。

 映画とは、国と国の垣根をなくすことね。
 映画とは、世界の言葉を持っていることね。
 映画とは、みんなが見るものね。
 映画とは、人間を知ることね。
 これほど人間について教えてくれるものはないのね。


年の初めに、何をしようか迷ったら、
映画館に行きましょう。
それではよいお正月を。
さよなら。さよなら。さよなら。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA