河田紗弥 17年1月22日放送

170122-01 Polifemus
ジャズな一日 ~心の食べもの~

漫画家・石塚真一の作品「BLUE GIANT」

音楽経験ゼロの主人公が、ジャズの生演奏に強く心を打たれ、
世界一のサックスプレイヤーを目指し、奮闘する姿が描かれている。

ジャズが好きで、自らもサックスを演奏する作者のジャズへの熱い想いが、
作品のいたるところに込められている。
主人公が通う学校の音楽の教師が言うセリフにこんな一節がある。

「音楽がなくても、生活はできる。
 でもね、私たちには心があるでしょう?
 心にも、食べものはあるのよね、きっと。」



きょうはジャズの日。
おいしい音楽を、
あなたの心に食べさせてあげてみてはいかがですか?


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login