宮田知明 17年1月28日放送

170128-03
星野源 くも膜下出血

星野源のこれまでの人生は、
とても順風満帆と言えるものではなかった。

2012年のある日。レコーディングが終わった直後、
バットで殴られたような痛みとともにその場に倒れた。
くも膜下出血。そして、2度の入院。

しかし彼は、病気のことも前向きにとらえた。
つらい事の中に、意外と面白いのが混じっている。
そっちの方が個人的には魅力的だ、と。

退院して、最初のライブ。
ミニスカートのナースに支えられながら出てくる、という演出。
会場は爆笑の渦につつまれる。

星野源は言う。

 人に迷惑がかからないことであれば、どんどんやった方がいい。
 どんなにうまくいっても、あと何十年で死んで、無になるぜって。
 だから、これからもいろいろやりたいです。



タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login