薄景子 17年1月29日放送

170129-05
宇宙のはなし 木村資生の言葉

生物学における世界最高レベルの賞、ダーウィン・メダル。
その権威ある賞を日本で唯一受賞している遺伝学者が、
木村資生(もとお)だ。

彼が提唱する哲学の名は、
「サバイバル・オブ・ザ・ラッキエスト」。
環境に適応したものが生き残って進化するという、
ダーウィンの適者生存の理論に対し、
運のいいものが生き残るという
生物進化の新しい原理を唱えた。

木村は言う。

 生き物が生まれる確率というのは
 一億円の宝くじに
 百万回連続で当たったのと同じくらい
 すごいことだ。


私たち人間は、ひとりひとり
この宇宙に奇跡的な確率で生まれてきたのだ。
その奇跡に感謝できる時、きっと
きょう見える世界が星空のように輝いてくる。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA