三島邦彦 17年1月14日放送

170114-03
ひとりとひとり 小津安二郎と原節子

世界最古の映画協会、
英国映画協会は10年に一度、
「映画監督が選ぶベスト映画」を発表している。
最新のランキングで1位に選ばれたのが、
小津安二郎監督の「東京物語」。

その「東京物語」に加え、
「晩春」「秋刀魚の味」など、
小津の代表作で主演を演じたのが
女優・原節子。

役者への厳しい演技指導で知られる小津だが、
原節子に対しては賛辞を惜しまなかった。

映画が人間を描く以上、
 知性とか教養とかいうものも現れてこなければならない、
 実際、お世辞ぬきにして、
 日本の映画女優としては最高だと私は思っている。


名監督と大女優との強い絆が、
映画史に残る傑作を支えた。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login